読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と黒の彩り

理工系大学生の気まぐれとわがままと、そんな少しばかりの日常

卒論、部屋でたらたら書いていたいもの

夜眠れなさすぎ。 朝日登ってきたら眠くなってくるんだけどどうしてくれるのこれ。 世間様が思い描くダメ大学生の典型的な生活スタイルになってしまっていて困る。

出し惜しみ

さてさて、理系大学4年生たちは卒論の佳境に入ろうという時期だろうか。 私は卒論の内容はほとんど固まっていて、初稿も指導教官にみせて、そんなこんなで 「まあこの調子で足りてないとこ足してけば大丈夫そうだな」 と、(半ば放置に近い)信頼のもとちま…

時代 of ソーシャルメディア

タイトルだけ書いて映画「ソーシャルネットワーク」を観たくなった。 映画『ソーシャル・ネットワーク』予告編 見たらこれもう5年前の映画なんだね。 2度か3度くらい見たけど個人的には結構面白くて、大学生になってからも一度くらい見ておけば何か変わっ…

『魔法の世紀』落合陽一、を読んで

魔法の世紀 作者: 落合陽一 出版社/メーカー: PLANETS 発売日: 2015/11/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (5件) を見る 『魔法の世紀』、発売日前にKindleで購入予約して12月ごろから読み始めていたのだけど、先日やっとのことで読み終えた。 例…

OS Xアップグレード

パソコンにmid2012モデルのMBPを使っている。 標準仕様のもので光学ドライブが付いているのでオールインワン的な(お金のない大学生には)優しい一台で大体全部こなせるメインマシン(オンリーワンの)なのだが、いかんせんメモリも標準仕様のもので4GBしか…

日記

ふと先日、日記の話題が出てきたのでいろいろ懐かしさをおもいつつ、昔書いていた日記を掘り出して読んでみたりなどした。

給料BANK著『日本の給料&職業図鑑』を読んで思ったことと言うか雑記

晴れて試験期間も終わり、やっとのことで春休みに入ったので兼ねてより読みたかった『日本の給料&職業図鑑』を読んだ。 この本、少し前に某SNSで話題になっていたのですぐ買おうと思っていたのだけどAmazonでも在庫切れだったし、大学にある丸善のネット注…

人体と物理

反転させた色の絵をしばらく集中してみてすぐにグレースケールの同じ絵を見るとカラーに見える現象がある、現象の名前まではわからないけど. 錯覚-an optical illution- モノクロ写真に色がつく 試しに↑の動画をみてくれればどんなものなのかわかるはず. …

一年の計は元旦にあり.

一年の計は元旦にあり、ってことわざもあるくらいだけど元旦って朝の時間帯くらいを言うよね? まあ、そんなことはなく夜になってから正月らしく少し今年の目標みたいなもの考え始めた. 去年の目標を振り返った 今まで、4月始まりの手帳使っていて何を思っ…

さようなら2015年、あけまして2016年

新年あけましておめでとうございます. 何か書きたいことがあって、書こうと思ってブログを始めたものの、いざ何かを形にまとまった文章として書き記そうと思うとなかなか指が進みませんな. そんなこんなで新年明けてしまいました. 一年を振り返る感じの、…